top of page

T-PEACE

TOPICS

ランウェイを歩いた日。

更新日:2022年7月25日

2019年6月のこと。

私は生まれて初めて「モデル」としてランウェイを歩きました。

それは、コシノヒロコさん主催の、モデルを広く一般公募したファッションショーで、その年が初めての試みでした。


一度は歩いてみたかった、憧れのランウェイ。

年齢制限もなかったし、身長だけはあるので、思い切って応募してみたんです。

それにはオーディションがあって、コシノヒロコさんやスタイリストさん達の前でウォーキングもしました。ド素人の身で。

合格通知が届いたときは嬉しかったなあ。


当日集まったモデルさんたちは初めての方が大半でしたが、中にはプロの方もいらっしゃいました。

スタイリストさんによる服合わせ、メイクさんによるヘアメイク、すべてがなんだかドラマのよう。


ただ人見知りの私は、ステージ裏で他のモデルさんたちと打ち解けられず、ぽつんとしていたのです。

ちゃんとポーズを決められるか、コケないで歩けるか、不安ばかりが募ります。

その時、私より少し年上のMさんという方が気さくに話しかけてくださり、すーっと緊張が解けていくのを感じました。

他愛のない話をして、せっかくのご縁だからとFacebookアカウントを交換。

そして、本番。

一生に一度でいいから歩いてみたかったランウェイは、思ったよりも静かで、聖域に入ったかのようでした。


その一年後。

私が初めて自作した服をFacebookに上げたとき、「買いたいです」と想定外のコメントをくださったのが、そのMさんなのです。

Mさんのその一言がなければ、自分の服のブランドを作ろうなんて思いもしませんでした。


きらびやかなランウェイの先にあったのは、見たことも歩いたこともない道でした。




                   ▼ ショーの模様です。








Comments


bottom of page